スーツをお得に買う方法3つ【最大50%オフ】を厳選してまとめたよ!

新しいスーツを買うときって正直 気が乗らないですよね?ww

 

うさぎ

一番の理由は『スーツが高い』ってとこなんですよ‥‥

 

しかも頻繁に買うものでもないから、知識も少なくお店に行って普通に定価で購入する方ってかなり多いんです。

私もまさにそうだったんですが、実はスーツってオトクに買う方法がたっぷりあるんですよ!

決して安いお買い物ではないので、オトクに買う方法を知ってる人と知らない人では同じものを買っても価格がまるで変わってくるんです。

スーツを買うことにイマイチ慣れていないあなたのために、今回は【スーツをオトクにゲットする方法3つ】を厳選してまとめてみました!

これを読むことで、今後購入するときはずーっとオトクに手に入れることができますよ!

 

この記事ではスーツ世界販売数No.1の実績も
ある「洋服の青山」に注目していきます。

 

洋服の青山は全世代にウケるスーツの品揃えが抜群なので、お目当てのものが見つかりやすいんです。

ではどうぞ!

 

1, 最大20%高還元のAOYAMAカードで購入する

 

結論から言うと、私が最もオススメしたいオトク購入方法がこちら。

AOYAMAライフマスターカードッ!

 

 

シーズン問わず使えて圧倒的な高還元が魅力的。

あまりのオトクさに、思わず記事に書いて特集してしまったほどwww

 

【必見!】奇跡の約20%高還元!青山ライフマスターカードがお得すぎてヤバかった。

 

特徴をざっくりと説明すると…

 

AOYAMAカードの特徴

  • AOYAMAカードユーザーは 洋服の青山での買い物が常時5%オフ。
  • 洋服の青山でのお買い物100円につき4%のポイント付与。
  • お誕生日月ならそれらのオトク率がなんと2倍になる。
  • 2年目以降年会費が1,250円(+税)かかるけれど3,000円の商品券が贈られてくるので実質無料。

 

カードが手に届くまでの期間も短いですし、ネットで申し込みすればさらに特典が追加されるという凄まじいシステムなので、スーツを定期的に買う可能性がある方はとりあえずゲットしたいサービス。

キャンペーンなどを上手く活用すると最大約20%の還元にもなるので確実に抑えておきたいサービスです。

 

2, 公式サイトのクーポンを利用する

 

比較的お手軽で済むのが「洋服の青山」公式サイトに用意されているクーポンを利用すること。

(※コチラは2018年夏秋に行われていたキャンペーンです)

 

時期によってキャンペーン内容や対象商品が変わるんですが、この時は39,000円以上(税別)のスーツを購入をすることでなんと50%オフになるというぶっ飛んだサービスをしていましたww

39,000円のスーツを購入する場合、このクーポンと合わせると39,000÷2=19,500(税別)での購入が可能になるということです。

 

みかづき

これもまたスゴい差ですね…!

 

20,000円〜35,000円あたりのミドルな価格帯のスーツを買うなら、39,000円以上のものを買った方がオトクになるというこれまた驚きのキャンペーンでした。

簡単さでいえば1番なのですが、キャンペーンの割引額や内容が時期によって変動する点欲しいスーツが必ずしも対象商品とは限らないという不安定さが惜しいところ。

また補正代も別途かかります。

せっかくスーツを買うなら、デザインや素材あたりもこだわりたいじゃないですか‥‥!

キャンペーン対象だしコレにしとくか‥‥っていうのがなんだかもったいないッ!

 

うさぎ

上手く乗っかれればとてもオイシイサービスです。

 

 

3,下取りサービスを利用する

 

これは意外と知られていないサービス。

「洋服の青山」が展開する下取りサービスとは、自宅のスーツ類を下取りとして出すことで新しく購入するスーツ類をオトクにゲットできるというもの。

スゴいところは他社の商品でも下取りが可能というところと、割引額がMAX 20,000円のものもあるという点です。

 

みかづき

に、20,000円!?

 

逆に惜しいところは自宅に必ずしも要らないスーツ類があるとは限らない点。

そしてもうひとつ注意したいところが39,000円以上(税別)のものを購入しないと下取り割引は受け付けられないというところ。

つまり下取りのスーツ類をたっぷり持っていったとしても、当日に¥20,000のジャケットを買うのでは下取り割引は発生しないということです。

 

うさぎ

あくまで39,000円以上のものを購入するというのが前提のサービスというわけですね。

 

ちなみに下取りサービスの一覧は以下の通りです。

 

 

下取りサービスは、一定額以上の価格帯の商品を購入した人への還元的なニュアンスで見てもらった方がよいでしょう。

ちなみにこちらも補正代は別途かかるのでご注意ください。

 

それぞれのキャンペーンのメリットとデメリットまとめ!

 

それでは今まで紹介した代表的な割引方法のメリットとデメリットをわかりやすくまとめてみます。

 

AOYAMAカードのメリット・デメリット

メリット

  • 1度カードさえ作れば、以降ずっと割引が継続される。
  • 定期的に購入する方には最もオトク。

デメリット

  • カードを作る時間が数日かかる
  • 1回限りの割引額は他のキャンペーンよりやや安め。

公式サイトキャンペーンのメリット・デメリット

メリット

  • 手続きがお手軽でサクッと使いやすい。
  • 時間もかからず利用できる。

デメリット

  • 割引額やサービス内容がシーズンによって異なる。
  • 欲しいスーツ類がキャンペーン対象とは限らない。
  • 割引額は大きいが、一度限りで終わることが多い。

下取りサービスのメリット・デメリット

メリット

  • 割引額が大きい。
  • 自宅の不要なスーツ類を処分できる。

デメリット

  • 下取りに出したいスーツ類があるとは限らない
  • 39,000円(税別)以上の購入をしないと対象にならない。
  • 継続的なサービスではなく単発のサービスになる。

 

トータルで見て一番オススメなのはAOYAMAカード

 

最初にお伝えしたとおり、様々なキャンペーンを吟味した結果、私が一番オススメなのはAOYAMAカードの利用による割引購入です。

最大の理由としては『継続的な割引があり、最終的には一番オトクになるから』です。

というのも、スーツって1回買ったらハイ終わりじゃないんですよね。

 

うさぎ

仕事で毎日着ていたら、どうしても汚れたりしおれてきたりしますからね。

 

そんな状態では仕事の成績や周りの信用にも関わりますから、デキるビジネスマンほどこまめにスーツは買い替えるんです。

となると、社会人にとってスーツを買うというのは長い付き合いになる話。

ならば「割引額が大きくても1回キリのサービス」より「適度に割引してくれる上に継続性があるサービス」の方がオトクになります。

さらにスーツは決して安い買い物ではありませんから、少しでもオトクな方を選びたいですよね。

浮いたお金を趣味に使うか家庭に使うか‥‥

ビジネスマンの生命線とも言えるスーツは、賢くオトクにゲットしましょう。

 

※コチラの記事で徹底解剖しています ※
【必見!】奇跡の約20%高還元!青山ライフマスターカードがお得すぎてヤバかった。

 

それではまた!

※ご覧いただいた時期によってはキャンペーン内容や割引率・金額・特典などに変更が生じている場合がございます。公式サイトにてご確認の上、ご利用くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA